お知らせ

暦の上では春です。

2017.02.04

 

昨日は節分。 夜には家の電気を全部消して、寒い中窓を全部開けて、ご近所の方

どなたもされていないのに、我が家だけ家族全員で 「福は~内。鬼は~外。」と、

豆まきをいたしました。 なぜ皆様、最近は節分の豆まきをされないのでしょうか。

 

年明けからずっと晴天が続き、最近は、湿度が25%程度まで下がり、からっからの

状態です。 湿気がないので、インフルエンザのウイルスも、好き放題にあばれています。

皆様どうか、うがい・手洗いをしっかりと励行してください。

ここのところ、風邪、インフルエンザの患者さまが多く診察を受けにいらしています。

待ち時間が長くなってしまい、大変心苦しいのですが、ミスの無いように、お一人お一人に

丁寧な診察を心がけておりますので、どうかご了承ください。

 

2月28日(火曜日)、医療連携会の会合の世話人のため、

午後の診察は、午後5時30分で終了となります。

 

 

 

また、院内感染予防の観点から、現在、インフルエンザ陽性の検査結果が出た患者様を、先に診察するようにいたしております。

皆様には、ご不便をおかけいたしますが、どうぞご理解ください。

 

肺炎球菌ワクチンの予防注射もおこなっております。肺炎球菌ワクチンは、今年度に

65、70、75、80、85、90、95歳と、100歳以上となる方で、今までこのワクチンを接種したこと

がない方は、公費助成を受けられます。詳しくは、世田谷区にお問い合わせ下さい。

 

特定健診とワクチン接種に予約枠を導入いたしました。

ただし対象は、特定健診およびワクチン接種のみの方とさせていただきます。 特定健診を受けてワクチンも接種する場合は、予約が可能ですが、 「いつもの薬の処方」 もご希望の方は、予約はお受けできず、診察の順番をお待ちいただきます。  詳しくは、お電話にてお問い合わせください。

 

現在、午前中に3件の内視鏡検査ができる体制になりました。 これで今までのように、1か月以上先でなければ検査が出来ないということはなくなりました。 なるべく皆様にご満足いただけるような検査ができる医療機関を目指してまいります。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

現在、午前の診察受付を8時15分より開始しています。 8時20分より検査を行っているため、診察は、これまで通り9時開始ですが、 8時30分頃ですと、すでに7~8人が受付を済ませている日もあります。 受付を済ませた後、外出することは可能です。 特定健診・ワクチン接種以外では、予約診療は行っておりませんので、お急ぎの方は、お早めに1度受付をお済ませください。

 

胃の調子がすぐれない方、ご相談ください。がんは早期発見が大事です。人によって感じ方は違いますが、鼻からの楽な胃カメラを行っております。 現在、10日以内には検査ができる体制になっております。  今の胃カメラは、昔とは違います。 「昔、検査を受けて、もう二度と受けたくない。」と思われた方、一度ご相談ください。 昔ほどつらい検査ではなくなりました。

 

世田谷区の特定健診もおこなっております。 世田谷区から特定健診の封筒が送られてきた方、予約は不要ですので、食事抜きでご来院ください。 本年3月31日までです。 なお、現在は予約にての健診もおこなっております。 予約枠での健診のほうが、待ち時間が少なくなります。 是非、お電話にてお問い合わせください。 また一昨年から、 「胃がんになりやすさ」 を診断する 「ABC検診」 がスタートしました。 詳しい内容がおわかりにならない方には、ご説明させていただきますので、どうぞクリニックにご来院ください。

 

お気軽にご相談していただけるクリニックをめざしております。 症状をお聞きして、適切な専門医の紹介も行います。何かお困りの際には、どうぞお気軽にご来院ください。

 

これからも、皆様と共に、職員一同頑張っていく所存でございますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

ページトップ